top of page

外国人材の採用や受入、定着、育成に関する
お悩み・課題を抱える沖縄県内の企業・事業主さまへ

 沖縄県は、2023年4月より外国人材受入を検討する事業主のための相談窓口を開設しました。この間、「人材不足で外国人を雇用したいが、自社で外国人を雇用することは可能か」「どうやって外国人を採用するのか」、「外国人雇用をする際、注意することは何か」、「入社後の手続きやコミュニケーションの取りかたを教えてほしい」など、雇用から育成に至るまで数多くのご相談をいただきました。

 これらの相談を積み重ねるうちに、本県はあらゆる業種、職種で深刻な人材不足に陥っていることを実感すると同時に、適切な外国人雇用の重要性・必要性をしっかりと伝えていくことが求められていると感じています。

 そこで、事業主様や企業の人事担当者へ、適切な外国人雇用をしていただくための「外国人材受入のためのガイドブック」を作成しました。

 本冊子はこれまでいただいた様々な相談をもとに、特に押さえておきたい内容をまとめて作成いたしました。また、分かりやすさを重視し、できるだけ平易な用語の使用に努めています。

 外国人雇用で少しでも分からないことがあったとき、このガイドブックを、活用いただけますと幸甚です。

印刷版ガイドブックを予約する】

※ 相談に来た企業に配布します​

印刷版を予約の場合は、受取住所をご記入ください。※1社につき1冊

電子ブックを予約の場合は、受取メールアドレスをご記入ください。

ご予約ありがとうございます。

メールでご確認いたしますので、少々お待ちください。

(株)Nicheニッチ平日9:00~17:00 ※祝日を除く
bottom of page